クリアポロンでおでこのブツブツが1ヵ月で改善。効果的な使い方と注意点について

40代50代のおでこや首のブツブツはニキビじゃない!
正体はなんと老人性のイボ!
当然、ニキビケアでは治りません。
病院に通って診断してもらった上で独自に対策をとってみました。
同様のお悩みの方の参考になれば幸いです。

 

皮膚科で診察してもらいました

ニキビなどの肌トラブルは若さの証拠。
私も10代〜20代は、思春期ニキビから大人ニキビまで、さまざまなニキビに悩まされてきました。

そしてニキビ問題がおさまると次はシミ・シワ・たるみの問題が(笑)

30代にもなるとさすがにニキビの登場は無くなりましたが、
謎の小さなブツブツがおでこに現れ始めました。
色は肌色。ぱっと見、ほとんどわかりませんが、近くにいると「おでこどうしたの?」と聞かれます。

気になったので一応皮膚科へ行ってきました。

診断名は、
老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい) 。

ろ、老人性!名称に絶句・・・

「脂漏性角化症」とも言うそうで、早い話「イボ」とのこと。
単純に、老化ってことですね。

 

皮膚科で処方された薬

・錠剤(ハトムギ配合ヨクイニン)
・塗り薬(サリチル酸ワセリン軟膏)

ヨクイニンという飲み薬を処方してもらいましたが、医師によると、

「イボにはヨクイニンと言うけど、すぐには効かないよ。
1年2年かかると思ってね」

だそうで。
塗り薬は、サリチル酸ワセリン軟膏という、角質を柔らかくするものが処方されました。

 

1年経過、あまり変化なし。

時間がかかるとは聞いていましたが、あまりの変化ナシ状態。
前よりも出っ張った感じが少し減ったような気もするけど、全体的に数も減ってない。

痛みがあるわけではない
単なる老化
前髪おろせばわからない
シミ・シワほど深刻ではない

しかし

汗をかくとかゆくなることがある
さわった感触が嫌だ
ファンデ塗ってもボコボコしているのがわかる

ので、原因をつきとめて自分でもケアしてみることにしました。

 

角質をやわらかくするアイテムを使ってみた

1年続けた病院処方の薬をやめて、とってみた解決策は以下の2つ。

(1)角質ケア専用クリーム

通販限定のようで、うちの近所のドラッグストアでは見つかりませんでした。
知人がこれが良かったというのでお試し。

商品名「クリアポロン」
病院で、飲み薬で出された成分(ヨクイニン)が入ったクリーム。
そのほかに、
・ビタミンC誘導体 ・プラセンタ  ・コラーゲン ・ヒアルロン酸 ・セラミド
などなど、いかにも老化肌に良さげな成分が配合されています。

メーカーによる情報↓では、朝晩使うことを推奨しています。

《朝 》
1円玉大の量手に取り、気になる首回り・デコルテ・お顔等に手のひらで温めながら優しく塗り込みます。塗り込んだら1〜2分置き、更に重ね塗りをしていただく「2度塗り」が効果的です。
《夜》
しっかりと体を温めることで1日の肌の汚れを落とし、温まって浸透しやすくなったお肌によくなじませて塗り込みます。

朝と寝る前の洗顔後、化粧水・乳液のあとにザラザラした部分(おでこ)に薄くのばしていました。
(めんどくさがりなので「重ね塗り」まではやっていない)

 

(2)スクラブ入り洗顔フォーム

年齢を重ねてゴワゴワしている自分の肌。
少々削ってもいいか?と試してみたらこれが意外に効果あり。
週1回程度、サウナなどで長時間ふやかせてから洗顔します。
(私は息子たちが使っていたギャツビーのスクラブ洗顔を使いました)

※スクラブは肌の表面を傷つけるので敏感肌の方にはオススメしませんが、一応自分には効いたので書いておきます。

 

まとめ

  1. 朝晩クリーム
  2.  週に1回スクラブ洗顔

クリームを毎日塗りつつ、週に1度徹底的に発汗させてスクラブ洗顔。

これを1ヵ月続けてみたらかなり改善しました。
まだ少しポツポツ残っていますが、前よりは凹凸がなくなっています。

 

「1ヵ月」で効果が見えたということは、
肌のターンオーバーが1ヵ月で1周できたのではないかと分析。

(あとはやっぱり、シミだよなぁ・・・ホクロのように見えるのはシミです。)

40過ぎると若い頃のようにほっといても肌が1ヵ月周期で再生するわけではないので、このようにケアが必要なのだなと思いました。
繰り返しますが、敏感肌の方はスクラブごしごしは危険かと思うので、クリームだけで様子をみてはいかがでしょうか。

クリームの成分や使い方など詳細はこちらからご確認ください。→「クリアポロン」

お役に立てれば幸いです。