冷え性を改善する気功法

《イメージ》
はじめは両手で熱い気と交流するイメージ。
だんだん範囲を広げ、全身で交流するとイメージする。

hiesho-1

  1. 基本姿勢(肩幅に足を広げてリラックス)で立ち、手を前に肩の高さまで上げる。
  2. 手首を立てて、両手を左右に開く。
    hiesho-2
  3. 息を吐きながら左を向き、左手のひらを上向きにして、右手を頭上から回し、左手前方に手刀を切るように振り下ろす。
    右手の動きに合わせて、体の重心は前足(左足)に。
    hiesho-3
  4. 右を向きながら両手を頭上から右に回す。
    hiesho-4
  5. 右手のひらを上向きにして、左手を上から回す。
    hiesho-5
  6. 左手を頭上から回し、右手前方に手刀を切るように振り下ろす。3〜6を8回、繰り返す。
    hiesho-6

※タントウコウも冷え性改善に効果的です。
心身ともに強化する気功の基本技法「タントウコウ」

スポンサーリンク

にほんブログ村 健康ブログ 40代の健康へ

にほんブログ村ランキング参加中です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加