公開日: 更新日:

[2018年]ハイドロキノン最安値は?輸入業者比較(メラライト・ユークロマ・ビハクエン)

ハイドロキノン4% ブランド3種

「ハイドロキノン」は成分名であり、商品名ではありません。
製薬会社がそれぞれに製品名をつけて製造しています。

ハイドロキノン4%配合の代表的な製品は3つ。

メラライトフォルテ 30g
メーカー/Nicholas Pirama(インド)
発送国/シンガポール

ユークロマ 15g

メーカー/Yash Pharma Laboratories(インド)
発送国/シンガポール

ビハクエン 20g

メーカー/Klein Anderson(アメリカ)
発送国/香港・シンガポール

 

容量が異なりますが、有効成分ハイドロキノン4%という点は共通で、どれでもトレチノンを組み合わせて使ってシミ・ニキビ跡の治療を行うことができます。

成分表示を見ると、メラライトとユークロマがシンプルに「ハイドロキノン4%」となっているのに対して、ビハクエンはそれ以外の成分が多数書かれています。
これはおそらく、製造しているのが表記義務のある国かどうかの違いだと思います。

※ハイドロキノン は医療にも使われる薬剤なので、美容目的で気軽に使うと大変危険です。当ブログやほかの使用者レビューなどを参考に、十分注意してご使用ください。

参考商品レビュー:
トレチノイン・ハイドロキノン療法 6週間の記録(記事リスト)
トレチノイン個人輸入でシミは消せるか挑戦してみます

 

多数の取扱販売会社がありますが、今回は以下の4社で比較してみます。

  • くすりエクスプレス
  • ベストケンコー
  • オオサカ堂
  • アイドラッグストア

いずれも業務実績が長く、商品説明や購入者の口コミが充実していることが共通点です。
各社の特徴はこちらの記事をご参照ください。→各社の本拠地や特徴を調べてみた

それぞれを取り扱っている輸入代行業社とその価格を比較してみました。

スポンサーリンク

 

どこで買うのが安い?まとめ買いでお得なのは?

ハイドロキノン4%クリーム  価格調査2018(7月時点)

注文本数によって単価が変わります。状況に応じて購入先を検討されると良いでしょう。
※価格は予告なく変更することがあります。販売サイトにてご確認ください。

 

メラライトフォルテ(表示名「ハイドロキノン4%クリーム」)

取扱販売会社…くすりエクスプレス、ベストケンコー
※オオサカ堂、アイドラッグでは取扱なし

1箱/内容量30g(単位:円)

くすり 1本あたり ベスト 1本あたり
1箱 3,024 3,024 2,722 2,722
3箱 3,864 1,288 3,480 1,160
5箱 4,810 4,330 866
(実質6箱) 801
10箱 6,700 6,030 603
(実質12箱) 558
20箱 10,200 510
30箱 14,070 469
40箱 17,280 432
1本あたりの最安値→ベストケンコー

※くすりエクスプレス1箱無料キャンペーン
5箱で1箱無料付き(合計6箱)
10箱で2箱無料付き(合計12箱)

※ベストケンコーキャンペーン
10箱以上購入でプラセンタジェル1箱プレゼント

 

ユークロマクリーム

取扱販売会社…オオサカ堂、ベストケンコー
※くすりエクスプレス、アイドラッグでは取扱なし

1箱/内容量20g(単位:円)

オオサカ 1本あたり ベスト 1本あたり
1箱 1,258 1,258 3,180 3,180
2箱 2,152 1,076
3箱 2,815 938 4,581 1,527
5箱 5,880 1,176
7箱 7,280 1,040
12箱 5,589 465
1本あたりの最安値→オオサカ堂

 

ビハクエン(BIHAKUEN)HQ4%

取扱販売会社…オオサカ堂、アイドラッグ
※くすりエクスプレス、ベストケンコーでは取扱なし

1箱/内容量20g(単位:円)

オオサカ 1本あたり アイD 1本あたり
1箱 2,530 2,530 2,530 2,530
2箱
(実質3箱)
5,060 1,686 5,060 1,686
1本あたりの最安値→オオサカ堂/アイドラッグ

 

購入方法

製品と購入本数が決まったら、下の社名または商品名/商品バナーをクリックしてください。販売サイトへジャンプします。リンク先が商品ページでない場合は、「ハイドロキノン」で検索してください。


くすりエクスプレス
ハイドロキノンクリーム


ベストケンコー
ユーロクマクリーム(ハイドロキノンクリーム)


オオサカ堂
ユークロマクリーム4%(ハイドロキノン)
[BIHAKUEN]ハイドロキノン4%


アイドラッグストアー

ハイドロキノン4%クリーム
(BIHAKUEN)HQ4%20g


 

購入本数について(個人的意見)

私は知人の勧めで、くすりエクスプレスから「ハイドロキノン4%」を購入しましたが、どこからどれを買うかは人それぞれの好みです。

ただ、私の経験から申し上げますと、どこから買うにしてもハイドロキノンは冷蔵保存でもあまり長くもたないので、初めての方は大量まとめ買いするのは控えた方が良いと思います。

どのくらいの分量を使うかという目安がわかった上でまとめ買いされることをお勧めします。

ちなみに私は顔のシミ部分にのみ使用して、1本30g が約1ヵ月半もちました。
(参考記事:トレチノイン・ハイドロキノン 42日(6週)経過<全行程まとめ>

一応この6週間のためにトレチノインとハイドロキノンを1本ずつ購入し、足りなくなりそうだったら追加で注文するつもりでしたが十分でした。(トレチは半分以上、ハイドロも少し余り)

6週間の療法後、次回使えるかなと思ってそのまま冷蔵庫に入れてましたが、1ヵ月もたつとハイドロは黄ばんでました。未開封なら記載の期限まで大丈夫ですが、一度あけたらなるべく早めに使い切るようにした方が良いでしょう。

トレチノインもハイドロキノンも、計画的に使ってそのあとは休薬期間をおかないとならないので、取り組むときに必要な個数を注文するのがよいと思います。

他の方のレビューを見ると、顔全面や体に使う場合は結構早く1本を使い終わっているようです。

数人で共同購入なら断然まとめ買いがお得ですね!

 

ご参考になれば幸いです。

【関連記事】

 [2018年]トレチノイン(エーレットジェル)最安値は?輸入業者比較

[2018年]プラセンタジェル(プラセントレックス)最安値は?輸入業者比較

▶ 個人輸入で手軽にホルモン補充療法 リピーターの多い貼り薬・飲み薬

▶ くすりエクスプレスで個人輸入する方法と個人的な感想

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク